【男性育休】長男の歯科検診と次男の1ヶ月健診でドタバタの1日

今日は長男の2歳児歯科検診と、次男のちょっと早い1ヶ月検診の日。

いつも通り、次男は授乳の関係で夜中の1時と5時に起きたため、夫婦ともに睡眠不足のまま病院に向かう支度を整えます。

1ヶ月健診

まずは次男の1ヶ月健診から。

今回は外来ということもあって、ぷくおと長男も同行できることに。妊娠中は新型コロナ感染予防のために病院内に入らなかったため、久しぶりの院内となります。

最初に身長体重を計測したのですが、看護師に開口一番大きいですね!と言われる次男(笑) 後で母子手帳を確認したところ、長男の時と同じぐらいの体重増なのですが、出生時の体重が重かったのでこれは仕方ないですね。

続いて医師の問診ですが、こちらも特に問題はなく無事に終了です。

診断自体は問題なかったものの、混雑してたこともありかなり午前いっぱいかかってしまいました。

サムライマック

午後一で今度は長男の歯科検診に連れていかなければいけないため、マックでサムライマック「炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ」を購入。

ビーフ100%のパテが目玉で、確かに普通のバーガーとは違った肉の美味しさを感じます。醤油系のバーベキューソースのようなソースと、スライスオニオンの組み合わせもグッド。そしてパンズもより肉厚で美味しかったです。

アメリカンな赤身主体の噛み応えがあるサムライマックではありますが、税込490円という値段を見てしまうと、モスバーガーやバーガーキングと言った他社バーガーや、ジャンルは違うものの税込500円のサイゼリヤ平日ランチに心惹かれてしまうぷくおでした。。

歯科検診

ちょっと脱線しましたが、そんなマックでさっとお昼を済ませ、急いで長男と歯科検診会場へ移動。

幼児のギャン泣きが響き渡る建物内。受付を済ませて長男も健診に臨みます。

家での歯磨きは比較的好きな長男ですが、歯科検診は保護者と向かい合わせに抱っこをしたのちに、子供の上体を先生の膝の上に乗せる格好という、当然今まで子供が経験したことのない姿勢でその時点でギャン泣きに(笑)

今生えている歯と歯の状態が確認されて、どうやら奥歯は4本のうち1本が生えてきたのだそう。また、1歳ごろから気になっていた前歯の歯石が案の定指摘されましたが、幼児の歯石はそれほど気にしなくていいのだとか。

最後に別の先生の場所で歯にフッ素を塗ってもらうのですが、これも先ほどと同じ姿勢でやるためまたもギャン泣き。

いつもと同じ体勢あれば泣かずにできたのでしょうが、泣きながらもよく頑張った長男でした。

W検診という忙しい日は無事に終了し、今後は次男のワクチン接種が徐々に始まっていくことになります。さまざまなワクチンがあって見落としそうになりますが、早く家族揃って外出したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。