マリメッコより2022年秋冬コレクションのバッグ&アクセサリーとウェアが登場です。

マリメッコより2022年秋冬コレクションのバッグ&アクセサリーがいよいよスタート。第一弾はウニッコ柄のバッグが豊富にリリースされます。また、ウェアコレクションもスタート。ウェアは新しい伝統に着目したデザインとなります。

どちらも販売開始予定日は9月16日(金)とのこと。

ウニッコ バッグ

2022年フォール/ウィンター コレクション バッグ&アクセサリー第一弾は、Unikko(ウニッコ/ケシの花)柄のバッグが豊富に登場します。

キャンバスバッグの新色は明るいレッドxベージュと、日本限定のブラックxベージュの2色展開。優しいオレンジ色のがま口ポーチも日本限定カラーとなります。

▲Seidi Pieni Unikko トートバッグ

▲スマートバッグ ミニウニッコ

▲日本限定 Iltanen Mini Unikko ショルダーバッグ

▲Puolikas Kukkaro Pieni Pioni コスメバッグ

Fall/Winter ready-to-wear

2022年フォール/ウィンター コレクションでマリメッコが着目したのは「New Folk – New Tradition(新しいフォークロア – 新しい伝統)」。

民俗衣装やその仕立てを着想源に、プリント、シルエット、ボリューム感、重ね着、テクスチャーに変化をつけることで遊び心を取り入れ、新たな視点からファッションや生活を楽しむ。ライフスタイルコレクションの「新しい伝統」が提案されています。

ウェアでは、モジュールを組み立てるように、アイテムを幾重にもレイヤードしたり、ドレスアップ、カジュアルダウンが自在にできる着まわしやすいアイテムが豊富に登場。アイテム同士が合わせやすいのはもちろん、ボタン、襟、カフなどのデザインがユニバーサルなデザインとなっているのも今シーズンの特徴となります。

▲ウールコート

▲Harka ニット

▲Aita ドレス

▲Pieni pioni シャツ&ブラウス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。