カシオからスマートフォン専用ラベルライターが登場

 

ぷくおも会社ではラベルライターを使用していますが、オフィスならともかく家庭に置くには少し野暮ったい。

でも、家の中を見渡してみるとファイルやアルバム、漬け込んでいるボトルや持ち物など、ラベルを貼っていたら分かりやすくなりそうな場所は結構あります。

そんな中、カシオからスマートフォンと連携して簡単にラベルが作れる”NAME LAND i-ma(イーマ)”「KL-SP10」が発売されます。

KL-SP10の特徴

場所を選ばず使えるスマートフォン連携

スマートフォン専用モデルのKL-SP10は、専用アプリ「LABEL DESIGN MAKER i-ma」を使用することで簡単にラベルが印刷できます。

アプリを利用するメリットが手元にラベルライターがない場所でもアプリ内にラベルの見出しを入力・編集しておき、後でまとめて印刷すると行った活用方法もできること。

また、アプリではテキストを入力し、デザインを選択する簡単操作で作成可能。さらにフォントやフレームがセットになった「収納ラベル」「お名前ラベル」「季節・イベントのラベル」といったカテゴリーも用意されていて、選択するだけで統一感のあるおしゃれなラベルが簡単に作成可能。

小型デザイン

KL-SP10はスマートフォン専用であるためキーボードもなく、コンパクトなボディとなっています。温もりを感じられる柔らかなデザインになっているので、家庭内の隅っこに置いてあっても空間を邪魔することはなさそうです。

2Way電源

電源はACアダプターと電池の両方に対応しているので、コンセントが近くにない場所で物を整理し、ラベルを貼る。といった状況でも活躍してくれます。

KL-SP10の主な仕様

印刷関係

  • 最大印字幅:12mm
  • 印刷密度:200dpi
  • 対応テープ:3.5/6/9/12/18mm
  • 印字速度:最大約10mm/sec
  • 印刷方式:熱転写方式

その他

  • 接続方式:Bluetooth Low Energy
  • 電源:ACアダプター(付属)/単3型電池6本
  • 大きさ:幅57mm×奥行154×高さ137.5mm
  • 質量:約425g(本体のみ)

スマートフォンアプリ動作環境

  • iOS 10.0以上、Android 5.0以上

発売日ほか

  • 発売日:2019年2月8日
  • メーカー希望小売価格:オープン(市場予想価格は6,500円前後(税別))

新色クラフトテープが追加

ナチュラルな風合いが事務っぽさを消してくれるクラフトテープ。

すでに販売されているブラウンとベージュに加え、ブラック、グリーン、レッドの3色が発売されます。

生活空間で原色のテープは存在感が強いので、これらのクラフトテープを活用すると整理整頓がされている部屋に見えますね。

ぷくおの感想

今までもスマートフォンと連携できる小型のラベルライターはありましたが、デザインがIT機器っぽい雰囲気でしたし、テープも事務感溢れるもので、積極的に家庭で使いたいというものではなかったと思います。

今回発売されるKL-SP10は、デザインも可愛らしく、操作も簡単そう、テープもおしゃれなクラフトテープがある。と、3つのいいところがあるので、整理整頓を行う際には買ってみたいと思わせる製品だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です