世界の山ちゃんがほとんど休店。と思っていたら近所のコメダで手羽先が買えました。

ぷくお妻から下った指令が「世界の山ちゃん」の手羽先を買ってくること。ぷくおも久しく食べていないな〜と思いながら、公式HPを見てみてびっくり。東京都内の店舗は八王子店を除き全店休業中。

緊急事態宣言だし仕方ないな。と思っていたら、同じく愛知初の珈琲店であるコメダ珈琲店で山ちゃん監修の「コメダ特製 本場手羽先」がテイクアウト限定で販売していたんですね(販売店舗は現在拡大中とのこと)。

というわけで、わざわざ都内で買うこともなく自宅最寄りのコメダ珈琲店で山ちゃんの手羽先を楽しめるのでした(世界の山ちゃんは千葉県内に店舗無し…)。

ありがたいことに最寄りのコメダでは手羽先が販売されていて、5本入りと10本入りが売られていました(5本入り600円、10本入り1,200円)。

特に賞味期限等は記載されていませんが、生物なのでお早目に。他にスパイス2袋、お手拭きが付いてきました。

ちょっと記憶が薄いですが、見た目は山ちゃんの手羽先に似ているでしょうか。

肝心の味わいは、山ちゃんのものと比べると少し身が固いような気もしますが、最近食べてないので早く比較してみたいところ。

スパイスをかけないと手羽先の味わいだけでちょっとパンチがありません。ここでスパイスをかけると一気に居酒屋・山ちゃんの味わいのよう。

とはいえかなりスパイシーなので、ぷくおには10本でも1袋強で十分でした。

世界の山ちゃん監修の味わいが気軽に楽しめるのはいいですね。また近いうちに買ってこようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です