レ・クリントのペンダントランプがテーブルランプになって新登場

シートを規則的に折り上げて作られた手作りのランプシェードで有名なデンマークのLE KLINT(レ・クリント)。

創業者のコーア・クリント氏がデザインした「MODEL101(ランタン)」を少し小ぶりにしたようなデザインの「MODEL 107」は、レ・クリント社が創立される1年前の1942年に、息子のエスベン・クリント氏によってデザインされ、その姿から「フルーツランタン」とも呼ばれていたそうです。

レ・クリントの数ある照明の中でも最も精巧なプリーツで作られている照明の一つが、今回オーク材のベースを合わせることで、ランタンを軽やかに浮かび上がらせたテーブルランプ「MODEL 375」として生まれ変わりました。

細やかなプリーツの球体が光源を包み込むことで、空間に柔らかく温かみのある光を灯すと同時に美しい陰影を作り出す、そんなフルーツランタンが身の回りのどこででも楽しめるようになりました。

上の写真にあるように、ゆったりとした空間にこんな照明が置かれていたら素敵ですね。

バリエーション

2019年4月下旬に発売されるMODEL 375テーブルランプはシェードがプラスチックのものとペーパーのものの2種類があり、それぞれSサイズとMサイズがラインナップされています。

<Plastic shades>

MODEL 375 テーブルランプ S(写真左)

品番:KT375SLO
サイズ:Φ220mm/H250mm
電球:E26/最大60W相当
価格:58,000円(税抜)

MODEL 375 テーブルランプ M(写真右)

品番:KT375MLO
サイズ:Φ330mm/H380mm
電球:E26/最大100W相当
価格:74,000円(税抜)

<Paper shades>

MODEL 375 テーブルランプ S(写真左)

品番:KT375SLOPA
サイズ:Φ220mm/H250mm
電球:E26/最大60W相当
価格:58,000円(税抜)
※受注発注品

MODEL 375 テーブルランプ M(写真右)

品番:KT375MLOPA
サイズ:Φ330mm/H380mm
電球:E26/最大100W相当
価格:74,000円(税抜)
※受注発注品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です