史上最大のカンケンバッグが登場

街中で目にする機会も多いキツネのマークのリュック「フェールラーベン」。

最も目にするのは小型のランドセルのようなカンケンですが、このブログで何度もお伝えしている通り、アウトドアメーカーとして様々なアウトドアグッズを展開しています。

そんなスウェーデンのアウトドアメーカーであるフェールラーベンの、人気のカンケンシリーズに同シリーズ史上最大の容量を誇る新作が登場することになりました。

今回登場するのは「Kanken Weekender」。

史上最大というだけあって、容量は小さめのスポーツバッグといえる30L!

カンケンシリーズは種類豊富なので一概には言えませんが、街中でよく見かけるバッグの1.5倍〜2倍程度の容量となります。

素材はカンケン同様、日本生まれのVinylonが使用されていて、大容量にも関わらず650gと軽量。

ただ、当然30Lもの荷物を入れたら総重量は重くなるため、背面とショルダーストラップはパッド入りになっています。

持ち方はシンプルにハンドルを持ったりカンケン同様背面のショルダーハーネスで背負うほか、取外し可能なショルダーストラップで肩にかける3通りから選ぶことが可能。

中を見てみると、メインコンパートメントにはノートPCの収納に便利なパッド入りのスリーブが用意されています。

なお、スリーブのボタンは2段階で調整できるようになっているため、ノートPCをしっかりホールドできるようになっています。

フロントポケットには鍵を付けたりできるキーフックも付いていたり、2個のジッパー付きポケットが備わったりと言った使い勝手を向上させるアイデアが取り入れられていますが、

最もユニークなのはフロントコンパートメントにマチが取られているところ。

一見すると一気室のバッグなのに、フロントコンパートメントを最大まで拡張するとメインコンパートメントの半分くらいまで広げることができるので、二気室のバッグとしても使うことができるんだとか。

結構便利そうな「Kanken Weekender」ですが、サイズは高さ : 30 cm x 幅 : 44 cm x 奥行 : 20 cmで、カラーはOchre 160(オレンジ)、Pastel Lavender 457(ラベンダー)、Black 550、Frost Green 664(グリーン)の4色から選べます。

販売は直営店での限定先行販売となります。

  • 素材
    • Vinylon
    • Lining: 100% polyamide 70D, PU-laminated
  • サイズ
  • 高さ
    • 30 cm x 幅 : 44 cm x 奥行 : 20 cm容量30 L
  • 重量:650 g
  • 価格:30,800円(税込)
[フェールラーベン] FJALL RAVEN Kanken Mini 23561 550 Black

[フェールラーベン] FJALL RAVEN Kanken Mini 23561 550 Black

11,300円(04/20 21:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です