ANA創立70周年記念企画で、国内全路線が片道7,000円で搭乗可能に!

ANAが創立70周年記念企画として、国内線どこでも片道7,000円の「ANAにキュン!」キャンペーンを3日間開催することが発表されました。

「ANAにキュン!」では、お客様への感謝の気持ちを込めて、毎月29日の1日限定でさまざまなお得な商品・キャンペーンをお届けしていますが、今回は70周年記念ということで開催期間が3日間に拡大。

開催概要

  • 販売期間:2022年11月29日(火)0:00
    から2022年12月1日(木)23:59まで
  • 対象搭乗期間:2023年1月5日(木)
    から2023年2月28日(火)まで
  • 対象搭乗路線:国内全路線(便名等詳細はこちら)
  • 運賃:片道7,000円
  • 注意事項
    • 販売座席数には限りがあります
    • 運賃は普通席が対象です
    • 対象搭乗期間のうち、ANA4301~4400便は対象外となるほか、一部便において設定のない日があります
    • 一部7,000円以下の運賃設定もあります
    • 運賃の他に、対象空港の利用時のみ「旅客施設使用料」を申し受けます
    • 対象はスーパーバリューセール運賃です
    • お支払い期限は予約日当日中となります

「ANAにキュン!」特設サイト:https://www.ana.co.jp/ja/jp/promotion/ana_kyun29/

同時開催

今回のANAにキュン!では、上記企画を含め計12種類の企画が用意されています。

国内路線7,000円もいいですが、「その2」のハワイ・ホノルル路線のSuper Valueもなかなかのお得感。

2022年11月29日(火)~2023年2月28日(火)の搭乗期間のハワイ・ホノルル路線が燃油サーチャージも含め、往復95,000円で利用できるというもの。

ハワイへの燃油サーチャージは片道31,100円なので往復で62,200円。これを考慮すると航空券は往復約33,000円とかなりの破格。

JAL系LCCのジップエアーでも1月に往復で、座席指定、機内食、預け荷物を含めると9.5万円ほどになるのでフルサービスのANAでも積極的に選ぶ価値がありますね。

販売期間は国内路線同様、2022年11月29日(火)0:00から2022年12月1日(木)23:59までとなっています。

今から来春の予定を立てないといけないですね!!

るるぶホノルル'23

るるぶホノルル'23

1,000円(12/07 00:11時点)
発売日: 2022/08/23
Amazonの情報を掲載しています
ことりっぷ海外版 ホノルル

ことりっぷ海外版 ホノルル

昭文社
720円(12/07 00:11時点)
発売日: 2019/12/27
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です