【新製品】Sonyより世界初4K HDR動画撮影機能搭載スマートフォン「Xperia XZ2」が発表

ソニーより、世界初の4K HDR動画撮影機能を搭載したスマートフォン「Xperia XZ2」が発表されました。
※5月18日から予約開始、5月下旬からソフトバンクより発売予定。

pic_01

Xperia XZ2は、約5.7インチフルHD+ディスプレイを搭載し、縦長のアスペクト比18:9により本体サイズはそのままに画面の表示サイズを拡大。また、手になじむ背面デザインを採用しています。

何といっても注目なのは進化したMotion Eye™カメラシステム。
HDR対応の4K映像が撮影できるだけでなく、960fpsのスーパースローモーションにも対応(解像度はフルHDまで対応)。

また、高画質エンジンにより動画コンテンツをHDRアップコンバート可能だったり、大音量フロントステレオスピーカーも搭載されています。

もちろん防水防塵、ワイヤレス給電規格Qiにも対応しています。

本当であれば当ブログでしっかりとご紹介したいのですが、何よりも製品紹介ページに掲載されているHDR対応動画が素晴らしいので、気になる方はぜひ下記のリンクからご覧になってください。

先ほどCasioがコンパクトデジタルカメラ事業から撤退という記事を掲載しましたが、常に持ち歩くスマートフォンにここまでの撮影機能が搭載されたら撤退するのが正解と思えてきます。

Xperia XZ2カメラ機能紹介はこちら

Xperia XZ2の主な仕様

カラーリキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーン
サイズ(高さ×幅×厚さ)約153mm×約72mm×約11.1mm
質量約198g
OSAndroid™ 8.0
CPU2.8GHz(クアッドコア)/1.8GHz(クアッドコア)オクタコア
メモリ内蔵(ROM/RAM)64GB/4GB
外部microSD/microSDHC/microSDXC(最大400GB)
ディスプレイ約5.7インチ トリルミナスディスプレイ® for mobile/フルHD+:2160×1080
カメラメインカメラMotion Eye™カメラシステム 有効画素数約1920万画素
裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS® for mobile
フロントカメラ有効画素数約500万画素
裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor R® for mobile
撮影サイズ静止画(ドット)メイン 5056×3792/フロント 2592×1944
動画(ドット)メイン 3840×2160(4K)/フロント 1920×1080
電池容量3060mAh
連続通話時間GSM:720分/3G:1840分/LTE:2010分
連続待受時間GSM:615時間/3G:650時間/4G:600時間/4G LTE:620時間
外部接続Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth®ver.5.0
外部デバイス/その他USB Type-C™
防水/防塵防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)
付属品USB Type-C™-3.5φ変換ケーブル(TVアンテナ機能付)
SoftBank 4G LTE
SoftBank 4G
プラチナバンド
テザリング
テレビ(フルセグ)
おサイフケータイ®
緊急速報メール
Wi-Fi対応
VoLTE〇 VoLTE(HD+)
ワイヤレス充電

 

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です