明日(3月30日)からユニクロ×Marimekkoコラボ商品が発売されます

ファッション系に疎いぷくおでも、「北欧のファブリックといえばMarimekko(マリメッコ)」と刷り込まれています。

素朴なデザインで飽きの来ないデザインを生み出しているマリメッコがユニクロとコラボを行います。
明日、3月30日よりユニクロのオンラインストアと一部店舗において様々な商品が発売されます。

今回使用される生地のパターンは次の6つ。

kukkiaKukkia rakkaalle
Kukkia rakkaalle (愛する人への花束) のデザインは、お花を使った大切な人へのサプライズの方法を教えてくれます。強い色合いとあたたかみのある線画を組み合わせたこのパターンは、Marimekkoらしい特徴を持つプリントです。
MaijaMaija
Maijaのパターンは、Marimekkoの50周年を祝って2014年に登場した象徴的なデザイン・Unikko(ポピー/ケシの花)と、そのデザイナーであるMaija Isolaへの敬愛を込めてデザインされました。 Unikkoのように、Maijaは大胆でパワフル。時代を超えて愛され続ける花を、現代的に捉え直しています。
PompulaPompula
Pompula (ポンポン) のパターンは、花咲く植木鉢がモチーフ。花はさまざまな時に、友だちや家族、愛する人を、思い出させてくれる心温まる贈り物です。
NonparelliNonparelli
Nonparelli (お菓子のスプリンクル)はもともと、都会的生活と自然を組み合わせたアンサンブル・デザインの一部。その名の通り、ケーキやカラフルなデコレーションでのお祝いを表現しているパターンです。
TilkkutakkiTilkkutakki
代々伝わる工芸品にヒントを得て誕生したTilkkutakki (パッチワークのキルト) パターンは、ハッとするような対比色と精密で整ったラインで構成されています。古き良き芸術を、プリントならではの美的感覚で解釈したデザインです。
PollePolle
ドットを大胆に散りばめたPolle (馬)のパターン。小柄で丸々としたポニーが残していった、可愛いひづめの足あとをイメージしたパターンです。

さすがに人気の高いウニッコやコンポッティは出ていませんが、PompulaやNonparelli、Polleなどは使いやすさと華やかさのバランスが良さそうですね。

マリメッコウニッコ

ウニッコ

マリメッココンポッティ

コンポッティ

商品は女性向けのみですが、カットソー、ブラウス、ボトムス、ワンピース、バッグ・シューズと多岐にわたっています。
以下はその一例ですが、それぞれ違うパターンの生地のバージョンも発売されます。

61_405821_middles00_408327_middles
56_40965900001_middles24_40829900001_middles
08_40833000001_middles69_41010900004_middles
09_40833200001_middles 

今年の春はユニクロ×マリメッココラボで街の雰囲気がいつも以上に華やかになりそうです。

ユニクロオンラインはこちらになります
取り扱い店舗はこちらから検索してください

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です