先日購入した瀬戸焼・(有)丸藤製陶所のフラットプレートを開封してみました

先日訪れたテーブルウェアフェスティバル2018で購入したお皿を開封してみました。

今回、フェスティバル会場を一通り見て気に入ったのは「瀬戸焼・(有)丸藤製陶所のフラットプレート」。

名前の通り、真っ平らなプレートで、「抹茶塩」と「織部雪」の2つの色があります。
ぷくお家はどちらかというと北欧の食器(アラビアやイッタラなど)が多いので、お刺身を載せるような和食器が欲しいということで購入してきました。

こちらがそのフラットプレート。
フラットプレートトップ

中央が白く、縁が濃い色が「抹茶塩」。
織部雪

中央が色が濃く、縁が白いのが「織部雪」。
抹茶塩

 

横から見たところ。
この4枚は高さが揃っていますが、購入時に確認したところ高めと低めのものがあったので、複数枚買う際は現物を確認しての購入がベストですね。
フラットプレート横

 

せっかくなのでお刺身を買ってきてぷくお妻に盛り付けしてもらいました。
盛り付けトップ

 

織部雪盛り付け 抹茶塩盛り付け1

目論見通り、和のテイストを感じさせながらもモダンな雰囲気の食卓になったと思います。
和食器の少ないぷくお家なので、今後の使用頻度も高くなりそうです。


今回購入したお皿の窯元はこちら


「(有)丸藤製陶所」

住所:愛知県瀬戸市品野町3‐437‐1
電話:0561-41-0219  
営業時間:午前10:00〜午後5:00(12:00〜13:00お昼休み)
定休日:土、日曜、祝祭日
また、瀬戸焼振興協会のインターネット瀬戸焼売場で購入することも可能です。

logo

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です