JALで人気の「初日の出フライト」が明日から発売開始

久しぶりにガッツリと風邪をひき、せっかくの予定のない週末だったのに東京蚤の市に出かけられないまま週明けを迎えたぷくおです。周りでは風邪が流行っていますが皆様大丈夫でしょうか。

HAMA@KENNYさんによる写真ACからの写真

元旦早朝に離陸し、天気に左右されない上空で「初日の出」と「初富士」を楽しみ、離陸した空港に戻ってくる初日の出フライト。

先日、ANAから発表されたのに続きJALからも「初日の出 初富士フライト」の開催が発表されました。

ANA 2020年 初日の出フライトが発表

JALの「初日の出フライト」は、羽田発は国内線ファーストクラス・クラスJ・普通席の3クラス成田発は国際線仕様である「JAL SKY SUITE」機材によるビジネスクラス・エコノミークラスの2クラスが設定されます。

初日の出フライト概要(羽田・成田)

成田空港発着便は令和2年1月1日にかけてJAL0211便。羽田空港発着便は2020年1月1日にかけてJAL2011便と命名されました。

成田空港発着

羽田空港発着

機内では特製のおせち風弁当や枡酒を楽しめるほか、搭乗記念に「搭乗証明書」も用意されています。

朝日に輝く富士山と国際線機材を取るか、富士山越しに昇る初日の出を取るか迷いますが、ぷくおならやっぱり国際線仕様の成田発かなと思いますが、家族で行くとなるとシートが並んでいる国内線もいいから悩みますね。

予約・問い合わせ先

発売開始日:

  • 成田空港発着:2019年11月20日(水)午前10:30より
  • 羽田空港発着:2019年11月19日(火)午前10:30より

問い合わせ先:

ジャルパック「初日の出フライト」お客さま専用ダイヤル 050-3155-3308
営業時間:9:00~18:00(ただし、11月20日、21日は10:30~18:00)
(*) 富士山は当日の天候などの事由により、ご覧いただけない場合がございます。
(*) 使用機材・航路は変更になる場合がございます。

詳細は下記のサイトからご確認ください。
http://www.jal.co.jp/domtour/hatsuhinode/

その他、関西空港、中部空港からも初日の出フライトが設定されております。こちらの詳しい情報は下記の公式サイトをご確認ください。

関西空港発着
「名鉄観光 新年特別企画 2020年元旦 初日の出フライト」
使用機材:エンブラエル170型機(J-AIR運航)
発売日時:(発売中)満席になり次第販売終了
お申し込み・問い合わせ先: 名鉄観光サービス(株) 梅田支店
06-6311-2168 (月~金(土日祝除く)(10:00~17:00))
詳細:https://search.mwt.co.jp/mdom/detail/BZNXHB000001.html

中部空港発着
JTB×JTA特別企画
「ジンベエジェットで行く!世界遺産富士山を望む令和最初の2020年初日の出フライト(日帰り)」
使用機材:ボーイング737-800型機(JTA運航)
発売日時:(発売中)12月21日(土)まで販売。(満席になり次第販売終了)
お申し込み・問い合わせ先: JTB旅の予約センター
0570-040-489(年中無休9:00~20:30)
詳細:http://ebook.jtb.co.jp/book/?1594404#1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です