ANA 2020年 初日の出フライトが発表

ANAから早くも2020年元旦の「初日の出フライト」の実施が発表されました。毎年好評の初日の出フライトはついに今年で20回目。

販売開始は2018年11月12日(火)10:30<AMC会員限定>から。また発着は羽田空港のみとなります。

初日の出フライト概要 (東京/羽田発着)

羽田空港に集合(AM 4:10頃) 

⇒ 羽田発(AM 5:30頃)

⇒ 「初日の出」(長野県駒ケ根市付近上空にて予定)と「富士山」を見ながらの遊覧

⇒ 羽田着(AM 8:00頃)

⇒ 羽田空港にて解散

  • 使用機材:

    ボーイング787-8型機・国際線仕様機(予定)
  • 販売開始:

    AMC会員限定 :

    2019年11月12日(火) 10時30分
  • 販売方法:

    ANAトラベラーズ国内ツアーデスクでの電話予約
    0570-050-716

    (IP電話をご利用の方は 050-3819-9246)
  • 旅行代金:
    普通席 A席
    (窓側のお席を含むお座席)
     お二人様で 100,000円(税込)
    普通席 B席
    (翼の上 窓側席を含むお座席)
     お二人様で 90,000円(税込)
    普通席 C席
    (通路側のお席 <窓側のお席を含みません>)
     お二人様で 70,000円(税込)
    ※1名様追加の場合、お一人様10,000円(税込)で参加可能です。1組最大3名様まで。
    追加のお客様は、通路側もしくは中央席となります。

機内ではおせち風お弁当とお飲物が用意される他、搭乗証明書やお土産などの記念品もあります。また、今年は国際線仕様の機材が使われる!とのことですが、前方のビジネス席がどう割り当てられるのか気になりますね。

今年になってから初日の出フライトの模様がテレビで流れていたことがありましたが、(ほぼ)天気に影響されない上空で鑑賞する初日の出フライトは乗客も楽しそうだったのが印象的でした。なかなか機会がないですが、一度は乗ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です