メッツァビレッジにて空中アスレチックが楽しめる「PANZA宮沢湖」がオープン

湖畔の森で北欧のライフスタイルを体験できる、埼玉県飯能市の「メッツァビレッジ」。こちらに、フランス生まれの空中アスレチック「ファンモック(FUNMOCK)」施設のある「PANZA宮沢湖」が2019年4月18日(木)にオープン。

ファンモックとは「Fun」と「Hammock」の造語で、フランス北西部のグロワ島発祥の空中アスレチック。もともと伝統的な漁網を編む技術で作られたネットを使った遊びが人気を博し、現在はヨーロッパ各地に施設が誕生しているそうです。

PANZA宮沢湖では自然豊かな森の中に10のエリアが設けられ、思い切り走り回ったり、のんびり寝そべって湖を眺めたり、それぞれ自由な時間を過ごせるようになっているとのこと。

施設概要

  • 料金 :大人(小学生以上~大人): 2,000円(税込)/人
    子供(小学生未満):1,000円(税込)/人
    幼児(首の座ったお子様から2歳以下のお子様):無料/人
  • 営業時間 :10:00〜日没
  • 受付時間 :9:30受付開始、16:00最終受付
  • 体験時間 :1回につき最大90分
  • 予約可能(公式サイトにて受付)
  • 場所:下記マップの赤いピンの場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です