スコープさんでついに光るバードが取り扱い開始!今なら素敵なプレゼント付きですよ!

闇夜に浮かび上がるバード。こんな素敵なものがあること自体は知っていましたが、いよいよスコープさんで取り扱い開始となります。

こちらのバード照明「Linnut」はイタリアのMAGISがイッタラとコラボして実現した企画。素材はABS樹脂とポリカーボネイトで出来ているのですが、写真で見るだけでなく実際に見たシャチョウが樹脂の安っぽさはなくガラスのような雰囲気もあるということなので、ガラスのバードに囲まれるLinnutも昼は違和感なく溶け込み、夜は周りのバードを優しく照らす存在になりそうですね。

また内蔵されているLED照明は充電式となっていて、約3.5時間の連続点灯(充電時間は約4.5時間)とタッチ式ボタンによる調光機能がついています。

ラインナップ

発売されるのはPalturi, Siiri, Sulo S, Sulo L, Kirassiの5種類。どちらも材質はABS樹脂とポリカーボネイト。生産はイタリア製で1年保証が付きます。それでは5種類をそれぞれ見ていきましょう

Palturi

PEAR OWLをモチーフにしたと思われるPalturi。何と言ってもこの愛嬌のある表情と横長のボディーが独特でやみつきになりそうです。

  • 寸法:Palturi:W320×H350×D315mm
  • 価格:64,900円(税込)

Siiri

スコープ好みと言える丸いボディに真丸の尾、そしてパッと目を引く透明イエローのクチバシが備わったSiiri。5種の中では二番目に小さく飾りやすい小ぶりサイズとなっていて、シャチョウ的にはこれが一番人気になるのでは?とのことです。

  • 寸法:Siiri:W280×H190×D165mm
  • 価格:48,400円(税込)

Sulo S

オイバ・トイッカ氏の定番バードとも言えるフクロウのSサイズであるSulo S。顔はBarn Owlであること、5種の中で一番小さいサイズであることから置き場所に悩むことも少ないバードとなります。

  • 寸法:Sulo S:W135×H215×D135mm
  • 価格:46,200円(税込)

Sulo L

同じフクロウのSuloのLサイズは5種の中で最大のサイズとなっていて、圧倒的存在感があります。かなり大きいので買う際はしっかりと置き場所の検討が必要ですね。

  • 寸法:Sulo L:W310×H500×D310mm
  • 価格:82,500円(税込)

Kirassi

スタンダードなオイバ・トイッカ氏のバードといった印象のKirassi。とはいえ落ち着いている雰囲気の中でも頭の色が透明ブルー系というアクセントが入っている他、5種のうち二番目に大きいサイズでもあることからそれなりの存在感があるそうです。こちらもSulo L同様にしっかりと置き場所を検証してから購入する必要がありますね。

  • 寸法:Kirassi:W230×H270×460mm
  • 価格:64,900円(税込)

おまけ

MAGISの新作照明Linnut用にオイバ・トイッカが準備していたグラフィック、それをB4サイズにシルクスクリーンで摺り上げ、アッシュ材のフレームで額装し、スコープの購入特典として設定されています。

当面は照明一つにおまけ一つのプレゼントとして続けられ、計1000枚が終わりそうになったらアナウンスされるとのこと。

素敵なシルクスクリーンが付くというのあってかなり欲しくなってしまったスコープさんで取り扱われるLinnut。まずはシャチョウさんが再三心配されている通り、設置場所が確保できるかどうか。家の中を見直してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です