DODから巨大シェルター「6×6 BASE 2」登場!

DODから、テントを中に入れても広いリビングが確保できる特大シェルター「6×6 BASE 2(ロクロクベース2)」が登場!

特徴

大きなサイズ

冬場などで活躍するカンガルースタイルは大きめのシェルターでないと中が狭くなりますが、ロクロクベース2はその名の通り6m×6mの大きなサイズ(約21畳)。カンガルースタイルはもちろん、大人数で集まれるリビングなどでも活躍可能。

高さも2.5mあるので、フルクローズしても開放感のある高さとなっています。冬場に室内を暖めるのは大変でしょうが、開放感があるのはいいですね。

メッシュ切り替え&フルオープン

ドアは全てメッシュに切り替え可能なため、スクリーンタープのように風を通して使用できます。

さらに、ドアや壁面は巻き上げて固定することも可能なため、天気が良くて虫も少なければオープンタープのような開放感を楽しむことまで可能。

逆に、冬場などでフルクローズして使う場合は、隙間風を減らすスカートが付いていたり、喚起するためのベンチレーター(天井付近の左右2箇所)が付いています。

10m×10mのサイトに設営可能

ロープを張った状態で10m×10mの区画サイトに収めることが可能(ただし車を除く)。なので広めのサイトなら十分利用可能なサイズなところもgoodです。

簡単設営&耐風性能

構造がシンプルなため、感覚をつかめば簡単に設営可能とのこと。四隅にペグを打ちポールを6本立てた後は補強のペグを打つだけで設営が完了。

また、高さ2.5mということで気になるのが風の影響ですが、風速基準7等級程度(13.9〜17.1m/s)の風を当てる試験を行い合格しているそう。

突風が吹くのが想定される中での設営は避けるべきですが、一般的な環境下で少し強めの風が時折吹くぐらいなら利用できるのは嬉しいですね。

製品スペック

  • カラー:ライトグレー、ブラウン
  • 希望小売価格:オープンプライス(実売88,000円)
  • 組立サイズ(外寸):(約)W600×D600×H250cm
  • 収納サイズ:(約)W73×D35×H35cm
  • 重量(付属品含む)(約)19.5kg
  • 材質:テント本体:150D ポリエステル(PUコーティング,UVカット加工)、ポール:アルミ合金
  • 最低耐水圧:2000mm
  • UVカット:UPF50+
  • 付属品:鍛造ペグ8本、スチールペグ16本、ロープ5m×4本(テント本体に取り付け済)、ロープ4m×4本(テント本体に取り付け済)、ロープ3m×10本(テント本体に取り付け済)、キャリーバッグ
  • 購入可能場所:DOD store

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です