DODから一般的なキャンプ場では使いにくい非日常感を味わえるテントが登場!!

DODから一般的なキャンプ場では使いにくい非日常感を味わえるテント「TREE LOVE」が登場。

非日常を味わうはずだったキャンプが、近年のトレンドである快適なキャンプを目指すテントばかりになった今、思いっきり非日常感を味わえるテントがあってもいいんじゃない?ということで開発・発売されたのがTREE LOVE(トゥリーラブ)。

この写真一枚で説明が不要だと思いますが、トゥリーラブは、木の幹をポールがわりにするテント。大自然のキャンプなのに眠るときはテントという人工物の中。トゥリーラブならテントの中にいながらでも木の存在を存分に感じることができる。という仕組み(笑)

理屈は分かるし、木をポールにすることでパッキングサイズを非常に小さくできるというメリットも分かるものの、シェルターの張り方で解決するのではなく特化型商品として販売してしまうところがさすがDOD。

設営

設営は、テントの頂点部分を木に巻きつけて、地面にペグダウンするだけ。という5分もあれば設営できそうな簡易さ。

なお、細い木でも上部空間を確保するためのサブポールもあるんだとか。このあたりはよく考えられてますね。

内部は2.5×2.5mの空間が広がっていて、ソロであればゆったり使うことができるそう。

価格も公式ストアで13,200円(税込)とちょっと買ってみてもいいかな。と思える価格帯。問題は、区画されたキャンプ場ではテントサイト内に木が生えているところなんてないので、フリーサイトや野営に行く必要があるというところですね。

とは言っても元々自然を感じに行くキャンプ。区画サイトなんかつまらない!と感じている方にはオススメですね(最もそういった方であればタープ1枚で過ごす方も多そうですが)。

商品スペック

  • 商品名:TREE LOVE(トゥリーラブ)T1-687-KH
  • 色:カーキ
  • 組み立てサイズ(外寸):(約)W250×D250×H200cm
  • インナーサイズ:インナーテント無し
  • 収納サイズ:(約)直径13×長さ47cm
  • 重量(付属品含む):(約)1.5kg
  • 定員:大人2名
  • 材質
     生地:75Dポリエステル(PUコーティング、UVカット加工)
     サブポール、ペグ:アルミ合金
  • 最低耐水圧:2000mm
  • UVカット:UPF50+
  • セット内容:テント生地、サブポール、ペグ×8本、サブポール用収納袋、ペグ用収納袋、リペアシート、キャリーバッグ
  • 価格:オープンプライス(公式オンラインストアで13,200円)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です