cadoから加湿・除菌消臭・アロマも出来るポータブル加湿器が登場

cadoより1台で加湿はもちろん、除菌消臭、アロマなどさまざな用途に使えるポータブル加湿器「STEM Portable」が2019年3月30日に登場します。

サイズは直径約66mm × 高さ約210mm、重さ約500g(本体のみ)のコンパクトなポータブル加湿器。

もちろんパーソナル用加湿器なので、加湿量も間欠(弱)5 [mL/h] /間欠(中)約15 [mL/h] /間欠(強)約30 [mL/h]とあくまでプライベート空間用のものですが、除菌消臭器やアロマディフューザーとしても使えるのが大きな特徴となっています。

除菌消臭機能

STEM Portableは”空間を洗う”除菌消臭剤「ピーズガード」に対応。

ピーズガードをタンクの水に薄めて使用することで、ピーズガードに含まれる安定型次亜塩素酸ナトリウムがミストとなって拡散。ウイルス、カビ、花粉やハウスダストなどに即座に反応して除去してくれます。

アロマディフューザー機能

リフレッシュやリラックスしたいときに効果的なのが香り。STEM Portableでは4種類のカドーオリジナルのフレグランスウォーターを使用することで、おだやかな香りが広がるアロマディフューザー機能を備えています。

cadoオリジナルフレグランスウォーター

  • テンダーリーフ:緑のさわやかさの中にほのかな甘さを感じるやさしい香り
  • ディープウッズ:早朝の森のなかで深呼吸をするような、さわやかな木々を感じる香り
  • タイニーフラワー:森の中の小さな花を感じるような華やかなグリーンの香り
  • フレッシュブランチ:フレッシュな枝葉からただよう自然なグリーンの香り

ポータブル性能

先ほどもコンパクトなサイズをご紹介しましたが、STEM Portableはバッテリー内蔵によりどこにでも持ち運び使うことが可能(稼働時間は不明)。また、電池残量が少なくなったらUSBケーブルでPCやモバイルバッテリーに接続して充電することもできます。

スペック

  • 加湿器:「STEM Portable」
  • 型名:MH-C20
  • 価格:19,500円(税抜)
  • 本体色:モルタルブラック/ゴールド/シルバー
  • 加湿量:間欠(弱)5 [mL/h] /間欠(中)約15 [mL/h] /間欠(強)約30 [mL/h]
  • サイズ:直径約66[mm]×高さ約210[mm]
  • 質量: 約500[g](本体のみ、液剤含まず)
  • タンク容量:約150[mL]
  • USBケーブル長:約0.5 [m]
  • 附属品:取扱説明書、安全上のご注意、保証書、カーDC アダプター、USB ケーブル、キャリングケース、ピーズガード(120mL)、交換用吸水芯(2 本)

ぷくおの感想

ぷくおはメーカーが違いますが、パナソニックさんの次亜塩素酸を使用した空間除菌脱臭器のデモを体験して次亜塩素酸の効果に驚いたのですが、安定型次亜塩素酸は効果はそのままに、さらに安全に使用できるとのこと。

カドーさんからは前機種MH-C11Uがありますが、そちらは本体側面にミスト吹き出し口があり、立ち上がり時に水滴がこぼれてくることがあったそうです。今回のMH-C20は上部吹き出しということでそのような欠点は解消されていそうですね。

また、MH-C11Uはミストにするための霧化ユニットという部品を3ヶ月ごとに交換する必要がありました。こちらが3個で税込2,970円もしますが、MH-C20では給水芯の交換のみで済む模様。価格は1箱10本入って1,500円(税別)。交換目安は月1回ということなので、運用コストも大幅に下がっています。

インフルエンザのシーズンはもう終わりなので、次回のシーズンには購入してみたいなと思わせてくれる製品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です