「ANA FLYING HONU」チャーターフライト 2021年4月実施は成田・中部・関空の3空港で実施!

海外旅行がなかなか再開できない中、毎回高倍率の抽選となっているANA FLYING HONU。ぷくおも2回申し込んで2回とも外れているのでそろそろ当選したいところ。

「ANA FLYING HONU」チャーターフライト 2021年3月実施が決定

そんなANA FLYING HONUですが、2021年4月実施は成田空港に加えて、新たに中部空港と関西空港で開催されることになりました。

開催日は成田空港発着が4月11日に、関西空港発着が4月17日、18日の2設定、中部発着は4月24日、25日の2設定の、計5回、全て約3時間半の遊覧飛行という予定。

なお、4月11日の成田空港発着フライトでは、一般公開していない空港エリアをバスで巡るオプショナルプラン(要追加代金)を新たに用意。空港全体を360度見渡せたり、国内最長4,000mの滑走路のそばで大迫力の離陸を楽しめるんだとか。

いずれのフライトも3月8日(月)から申し込み受付開始。今度こそ当選しますように。

このHONUリュックが欲しい!

開催概要

【 成田空港発着 】

  • 出発日 : 2021年4月11日(日)
  • 行程: 成田空港集合(10:00~11:30頃)→成田発(13:00頃)→成田着(17:00頃)→成田空港にて解散
  • 遊覧時間: 約3時間半
  • 便名: NH2030便
  • 使用機材: A380-800(FLYING HONU) 1号機
  • 旅行代金: 以下お一人様税込価格となります。※同グループ同一クラスでのお申込みとなります。
    ファーストクラス席(注1): 102,000円
    ビジネスクラス席(注2): 窓側:63,000円、通路側:58,000円
    プレミアムエコノミー席(注3): 窓側:44,000円、通路側:39,000円
    エコノミークラス席(注4): 窓側:39,000円、窓側(翼の上):37,000円、通路側:34,000円

成田空港スペシャルバスツアー(オプショナルプラン)

  • 出発日 : 2021年4月11日(日)
  • 行程: 成田空港第1ターミナル国内線カウンター集合(7:30)→バス乗車(8:00)→空港の一般公開していないエリアなどを見学→成田空港第1ターミナル国内線カウンター到着(10:00頃)→到着後チェックイン
  • 所要時間: 約2時間
  • 旅行代金: 10,000円(お一人様税込価格)
  • 最少催行人員: 10名(※最大募集人員44名)

【 関西空港発着 】

  • 出発日 : 2021年4月17日(土)、18日(日)
  • 行程: 関西空港集合(9:00~10:30頃)→関西発(12:00頃)→関西着(16:00頃)→関西空港にて解散
  • 遊覧時間: 約3時間半
  • 便名: NH2030便
  • 使用機材: A380-800(FLYING HONU) 1号機
  • 旅行代金: 以下お一人様税込価格となります。※同グループ同一クラスでのお申込みとなります。
    ファーストクラス席: 112,000円
    ビジネスクラス席: 窓側:73,000円、通路側:68,000円
    プレミアムエコノミー席: 窓側:54,000円、通路側:49,000円
    エコノミークラス席: 窓側:49,000円、窓側(翼の上):47,000円、通路側:44,000円

【 中部空港発着 】

  • 出発日 : 2021年4月24日(土)、25日(日)
  • 行程: 中部空港集合(9:00~10:30頃)→中部発(12:00頃)→中部着(16:00頃)→中部空港にて解散
  • 遊覧時間: 約3時間半
  • 便名: NH2030便
  • 使用機材: A380-800(FLYING HONU)1号機
  • 旅行代金: 以下お一人様税込価格となります。※同グループ同一クラスでのお申込みとなります。
    ファーストクラス席: 112,000円
    ビジネスクラス席: 窓側:73,000円、通路側:68,000円
    プレミアムエコノミー席: 窓側:54,000円、通路側:49,000円
    エコノミークラス席: 窓側:49,000円、窓側(翼の上):47,000円、通路側:44,000円

申し込み期間・申し込み先

他にはこんなプランも!

ANAグループでは空港で翼を休めている国際線機材を使った「翼のレストランHANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」を実施することに。

3月31日に昼の部と夜の部の2回、それぞれファーストクラス(59,800円)とビジネスクラス(29,800円)で、空の上と同じおもてなしを楽しめるんだとか。

正直、離陸しない機内で食事を食べるにしては高いと思ったのですが、レストランに入る前は羽田空港国内線ターミナルにあるANAラウンジを利用できるのと、飲み物もワイン・シャンパンなどを含むANAならではのドリンクメニューが用意されるとのことなので、ファーストクラスなら1本2万円〜5万円程度もするKRUGというシャンパンを始めとする飲み物が提供されるので、それらも含めて楽しめればありなのかもしれないですね。

申し込みサイト:https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/theme/charterflight/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です