スマートウォッチ・カシオ「WSD-F20」に限定モデル登場

Wear OS(旧Android Wear)系スマートウォッチの中でも好調が続いていると言われているCASIOのWSD-F20に、高い質感の「フィールドコンポジットバンド」を採用した限定モデル『WSD-F20SC』の発売が発表されました。

img01

 

『WSD-F20SC』は、メタル素材をインサートしたウレタンとファインレジンを組み合わせた「フィールドコンポジットバンド」を採用。メタルの持つ上品な質感と、ウレタンやファインレジン特有の耐久性・装着性を併せ持ち、アウトドアでも普段使いでも映えます。
風防には防汚コーティングを施した丈夫で美しいサファイヤガラスを使用。傷に強く、アウトドアのフィールドにおいても高い視認性を保ちます。ボタンやビスには、ブラックやゴールドなど精悍さを際立たせる配色を採用すると同時に、耐摩耗性に優れたIP処理を施しています。
出典:CASIO

とのこと。
機能面は変わらないということですが、質感の高いバンドとボタン類のゴールドの配色がいい感じです。

img02
フィールドコンポジットバンド
 

気になる値段は10万円(税別)。
数量は限定700個で6月に発売されるそうです。

プレスリリース:カシオ

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です