【今なら会員登録で1,000円分のポイント進呈iittala.jpがオープンしていました】

2017年末にスキャンデックス社のイッタラ製品取り扱いが終了したことに伴い、オンラインストアのiittalashop.jpもクローズされました。
 
2018年から新たに、イッタラを所有しているフィスカース社が日本法人を立ち上げ、新たなオンラインストア「イッタラ公式オンラインストア(https://www.iittala.jp/)」がオープンしていました。
 
現在新規会員登録をすると1,000円分のポイントをプレゼントするキャンペーンを行っています。
 
FullSizeRender

スキャンデックスがイッタラ等の取り扱いを終えた背景には現地のものづくり環境の変化があるというちょっと困惑するような記事も出ました。

一方からの情報なので正確に判断することはできませんが、ぷくおとしてはまずは静観して製品をよく見て購入していきたいと思うと同時に、新たにスキャンデックスが取り扱いを開始する下記6ブランドについても今まで以上にチェックしていきたいと思います。
 

スキャンデックスが新たに代理店契約を結んだブランド

■デンマーク
・「ステルトン(Stelton)」
・「リグティグ(RIGTIG)」
・「ジョージ ジェンセン(Georg Jensen)」(※リビングリビングコレクションのみの取り扱い)

■フィンランド
・「ペンティック(PENTIK)」
・「エコファーン(EcoFurn)」
・「オプトデザイン(Opto design)」

 

ぷくおとしてはSteltonのテーブルランプとシップスランプのデザインを気に入っていましたが、今回の代理店契約締結によりどのように変化するのか非常に気になります。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です