テクニクス(パナソニック)より高音質ワイヤレススピーカーシステム登場

パナソニックの音響機器向けブランドであるテクニクスより、高音質ワイヤレススピーカーシステム「SC-C50」が2018年10月26日に発売されます。

 
IMG_0271
 
 
登場した背景としては、音楽ストリーミングサービスの拡大やハイレゾ音源の普及など、音楽を楽しむ環境が多様化しており、さまざまな音楽コンテンツを高音質で楽しみたいというニーズが高まっていることが挙げられます。

特徴

  • 3組の同軸ホーンユニットとサブウーハーを搭載。
  • コンパクトボディながら豊かなステレオ音場が部屋中に広がる
    簡単操作で、設置した場所に合わせて最適な音質に自動調整する
    「Space Tune™ Auto」搭載
  • 音楽ストリーミングサービスやハイレゾ音源など、幅広い音楽コンテンツを
    ワイヤレスで快適に楽しめる操作性
 

主な仕様

総合電源AC 100V、50/60Hz
消費電力42W
電源切
(スタンバイ)
時の消費電力
Network Standby Off0.2W
Network Standby On
(無線LAN接続設定時)
2.0W
Network Standby On
(有線LAN接続設定時)
2.0W
寸法(幅×高さ×奥行)375mm × 220mm × 197mm
質量約5.9kg
アンプ部定格出力フロントスピーカー(L/R)
20W + 20W
(1kHz、T.H.D. 1.0%、8Ω、20kHz LPF、JEITA)
フロントスピーカー
(センター)
20W
(1kHz、T.H.D. 1.0%、8Ω、20kHz LPF、JEITA)
サブウーハー40W(100Hz、T.H.D. 1.0%、4Ω、20kHz LPF、JEITA)
スピーカー部
フロント
スピーカー
(L/C/R)
形式2ウェイ、2スピーカーシステム(密閉方式)
ウーハー6.5cm×1/ch、コーン型
ツィーター1.6cm×1/ch、ドーム型
サブウーハー形式1ウェイ、1スピーカーシステム(バスレフ方式)
サブウーハー12cm×1/ch、コーン型
Bluetooth®バージョンBluetooth® Ver. 4.2
送信出力Class 2(2.5mW)
対応プロファイルA2DP、AVRCP
対応コーデックAAC、SBC
通信方式2.4 GHz Band FH-SS
見通し通信距離約10m(※4)
入出力
端子部
USB
タイプAコネクタ USB 2.0 High-speed
DC 5V、最大500mA USB Mass Storage Class
ファイルシステム:FAT16、FAT32、NTFS
イーサネット
インターフェース
LAN(100BASE-TX、10BASE-T)
AUX入力(※2)ステレオ(Φ3.5mm)
デジタル入力(※2)光デジタル入力(光角型端子)
サポートフォーマットLPCM
USBサポートコーデック
ネットワーク再生対応コーデック
WAV・AIFF
32、44.1、48、88.2、96、176.4、192、352.8、384kHz/
16、24、32bit
FLAC・ALAC
32、44.1、48、88.2、96、176.4、192、352.8、384kHz/
16、24bit
DSD2.8、5.6、11.2MHz
AAC32、44.1、48、88.2、96kHz/16~320kbps
MP332、44.1、48kHz/16~320kbps
Wi-Fi部規格
IEEE802.11a(※5)/b/g/n/ac
ARIB STD-T71(5GHz帯)、
ARIB STD-T66(2.4GHz帯)
(5GHzは屋内使用限定)
周波数帯域2.4GHz帯 / 5GHz帯
セキュリティWPA™ / WPA2™
暗号化方式TKIP / AES
認証方式
PSK
WEP(64bit/128bit)
付属品電源コード×1
 

ぷくおの感想

高音質再生が出来て、ストリーミングやワイヤレス再生が出来るシステムは人気が出てきているジャンル。
 
特に今回発表されたSC- C50で注目しているのが、Space Tune™ Autoという機能。
 
こちらは本体に内蔵されたマイクやiOSアプリを使用して、テストトーンを測定し、壁からの距離や反射の影響などを解析し、設置環境とリスニングポジションに合わせた最適な音質に近づけることができます。
 
オーディオは高い装置を買えば即いい音が楽しめるものではなく、設置環境を追い込んでいかなければいけないのが難しいところですが、この機能を使えば簡単に追い込んで行くことができそうです。
 
また、しっかりした音を出すための筐体や電気回路周りもこだわっている模様なので、発売されたら試聴してみたいと思います。
 
 

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ
にほんブログ村

 

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です