金鐘末から「あべのハルカス」でムーミン展が開催

2020年7月4日(土)から8月30日(日)までの間、大阪・あべのハルカス美術館においてムーミン展 THE ART AND THE STORYが開催されます。

今回の展覧会は、フィンランド・タンペレ市にある世界で唯一の「ムーミン美術館」所蔵の作品や、 作者であるトーベ・ヤンソン(1914-2001)が最後まで手元に残した貴重なコレクションなど約500点を展示し、その多彩なアートと奥深い物語の魅力を紐解くというもの。

本展では、出版された9つの小説である「小さなトロールと大きな洪水」「ムーミン谷の彗星」「たのしいムーミン一家」「ムーミンパパの思い出」「ムーミン谷の夏まつり」「ムーミン谷の冬」「ムーミン谷の仲間たち」「ムーミンパパ海へいく」「ムーミン谷の十一月」の全ての小説と絵本「ムーミン谷へのふしぎな旅」の原画やスケッチを紹介。

さらに、まぼろしのムーミン人形と言われるアトリエ・ファウニのムーミンフィギュアやイースターカードなどのムーミンキャラクターズ社保有の貴重なコレクションも展示され、小説や絵本では見たことがないムーミンとその仲間たちの多彩な表情にも出会えるそうです。

また、フィンランドと日本の外交関係樹立100周年を記念したイベントということで、トーベ・ヤンソンが来日した時の写真や資料、翻訳者との交流を通して日本との関係にも光を当てて紹介。

原画に描かれた風景の構図やモチーフと、浮世絵の意外な類似性も紹介するそうですよ。

新型コロナウイルスの影響により中止となるもの

新型コロナウイルスの影響により、残念ながら次の記念公園と音声ガイドが中止となっています。

記念講演会

「トーベと浮世絵」監修者で町田市立国際版画美術館学芸員である村瀬可奈さんの記念講演会「ムーミンと浮世絵 ートーベと日本をつなぐもの」が7月19日に開催される予定だったのですが、こちらは中止となっています。

音声ガイド

混雑緩和のため、櫻井孝宏さんがナビゲートする音声ガイドも貸出中止となっています。

開催概要

  • イベント名:ムーミン展 THE ART AND THE STORY
  • 開催期間:2020年7月4日(土)から8月30日(日)
  • 開館時間:火〜金/10:00〜20:00
         月土日祝/10:00〜18:00
         ※入管は閉館30分前まで
  • 休館日:7月6日(月)、13日(月)、20日(月)
  • 会場:あべのハルカス美術館
  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
  • 入館料(カッコ内は前売・団体):
     一般 1,500円(1,300円)
     大高生 1,100円(900円)
     中小生  500円(300円)

今後のムーミン展開催予定

昨年4月の東京開催を皮切りに全国9箇所をめぐるムーミン展。今後の予定は次の通りとなっています。

  • 札幌:2020年9月12日(土)〜11月3日(火・祝)
  • 熊本:2020年11月14日(土)〜2021年1月11日(月・祝)
  • 静岡:2021年1月23日(土)〜3月14日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です