marimekko 2020冬 ホームコレクション

9月25日(金)からマリメッコのWinter 2020ホームコレクションがスタートします。

今回のインスピレーションは「スキー場のロッジ」だとか。Aino-Maija Metsolaが冬の花をテーマに描いた新作プリントシリーズの他、人気のKuusikossa(クーシコッサ/トウヒの森)柄の新色も登場。愛らしいキツネや小鳥を描いたKetunmarja(ケトゥンマルヤ/キツネとベリー)柄コレクションも再入荷するそうです。

▲Hyhma ボウル

▲Luhi トレイ

▲Pieni Hyhma バッグ

▲Kuusikossa バッグ

▲Ostjakki

▲Ketunmarja マグ

今回発表された上記商品の中だとボウルで紹介されているHyhma柄がお気に入り。冬に向けて新しい商品を購入できるよう食器棚を整理しないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です