オイバ・トイッカ氏監修の最後のロリポップ。いよいよ抽選販売開始!!

scopeさんが故オイバ・トイッカ氏と共に作り上げた、スカイブルーとターコイズブルーのドットが散りばめられたロリポップ2021がいよいよ販売開始。

今回のものがオイバ氏が監修したロリポップで最後に販売されるものとなります。

もともと、ロリポップは1966年頃からスタートしているオイバ・トイッカのアートピース群で、ヌータヤルヴィガラス工場の職人により制作された物。

1966年から1970年ごろの作品が本に掲載されることが多いものの、その後もポツポツと作り続けられ、2004年からイッタラより不定期ながらエディションものが9種類リリース、さらに2016年からscope別注ロリポップが続いた。というのがロリポップの歴史。

ちなみに作り方はキューブを作るのと似ていて、装飾を封じ込めたガラスの塊、その6面をカットして研磨でピカピカに仕上げたらキューブとなり、脚を付けて(正しくは脚から作るのですが)潰したらロリポップとなるんだとか。

今回販売されるロリポップ2021はスカイブルーとターコイズブルーが散りばめられていますが、オイバ氏とシャチョウで意見の相違が出たのがドットの広がりなんだとか。

シャチョウはなるべくドットが広がり縁のクリアが薄い方がいいという考え。するとドットが大きく広がるのでドットの色が淡くなります。

オイバ氏はその逆で中心にドットを集めドットの色を強くする方が好み。当然縁のクリア部分が広くなることに。

制作にあたっての仕様書はそうなりましたし、オイバ氏の指示通りに生産は進みました。が、ハンドメイドで作られるロリポップ。結局はどちらのパターンも出てきて色々な個体差が生まれたんだとか。

こうして生まれたロリポップ。どうしてもアートピースなので美術品的に飾ってしまいがちだと思いますが、シャチョウが最近気に入っているのはそうではなく、生活の中にある日当たりのよい小さな空き地を見つけては、綺麗な物を置いてみる。自分の生活に馴染む場所と物の組合せを見つけるというのも良いものだと思っているそう。

ぷくおの家ではやんちゃな1歳児がいるのでほのような飾り方は怖くてできませんが、美術館ではなく自宅に飾るものですから、自分の日常に溶け込むような配置ができたら良いなと思います。

さて、こんなロリポップですがなんとNo200まであります。多いとみるか、少ないとみるかは人それぞれですが、公開されている個体を眺めて好みのロリポップを見つけるだけでも一苦労(笑)

販売方法

ロリポップ2021の生産個数は200個。ただ破損などもあり販売個数は197個となります。

販売方法はスコープさんお馴染みの抽選販売となります。時間はたっぷりあるので、個体を見比べて抽選希望リスト作りに励むしかないですね!

気になる抽選販売の仕組みは次の通り。

ロリポップ2021は抽選販売のため、予定数に達しても受注は締め切りません。販売個数に達しましても受注期間は注文を受け付けますので、サーバが重くなったとしても少し時間をおいてアクセスすれば、オーダーを完了する事ができます。なので慌てなくても大丈夫。受注期間をご確認の上、是非ご注文ください。

受注期間:6月17日(木)〜6月21日(月)午前9時まで
抽選結果連絡:6月22日(火)
当選者へ発送:6月23日(水)

続きまして今回の抽選方法を説明します。全オーダーをプリントアウト&シャッフル。その束の中から1枚のオーダーを引きます。まずはオーダーを抽選するわけです。その抽選で選ばれたオーダーシートに記入されている番号の中に、まだ誰にも引き当たっていない、つまり空いている番号が含まれていれば当選です。逆に、抽選で選ばれましても記入した番号が全て誰かに引き当てられていましたら(誰かの当選番号になっている)ハズレとなります。そんな流れで番号が全て引き当たるまで、もしくは全ての人の抽選が終わるまで抽選を繰り返します。当選は運もありますけれど、選ぶ番号と選ぶ番号の数次第というのが、この販売方法の特徴です。希望番号を多く書けば当選し易くなりますし、全く誰も選びそうにない個体が含まれていれば、記入する番号が少なかったり、抽選で選ばれるのが遅くても当選する確率はあります。逆に人気の番号が少しだけ書かれているというケースは、早くに抽選で選ばれましてもハズレてしまう可能性があります。ハズレた場合はオーダーキャンセルとなり、請求が発生することはありません。
超短く例を挙げるとこんな事です。以下参照。

  • 抽選1位 / 藤井冬威 

    希望番号 1,2,3,4,5 ◀︎アタリ!当選番号1
  • 抽選2位 / 加藤か志子 

    希望番号 1ハズレ・・・落選
  • 抽選3位 / 森が丘園子 

    希望番号 1,4,5 ◀︎アタリ!当選番号4
  • 抽選4位 / 哀川陽司 

    希望番号 1,2,3,4,5 ◀︎アタリ!当選番号2
  • 抽選5位 / 山田二矢 

    希望番号 1,2,4ハズレ・・・落選

チャンスは一度のみ!再抽選はありませんので、とにかくたくさんシリアルナンバーを書くこと、これが当選確率を上げる唯一の方法です。そして、今回の販売に関しては3つの注意点があります。

  • その1
    同梱不可。つまりLollipop 2021 for scopeのみで必ずオーダー下さい。
  • その2
    一世帯一回だけ注文できます。
  • その3
    運送中に破損となりました場合はキャンセルとなります。
  • OMK
    OMKは選べますが、受注期間中に4omk以上の追加はありません。

いよいよ来てしまったオイバ氏監修作品の最後のロリポップ。最近大物を買ってしまって金欠のぷくお。とはいえオイバ氏最後のロリポップと言われると手に入れたい気持ちもあり…

抽選は運なので、これだ!と思う個体を1つ決めて、単独狙い打ちの宝くじ感覚で臨もうと思います。

当選した時は、その時考えてよっと(笑)

商品スペック

材質無鉛ガラス
寸法 約W160×D105×H275mm / 2600g(個体差あり。詳細は各個体のページにて)
生産Made in Finland
備考200個限定。シリアルナンバー入り。
刻印:Oiva Toikka IITTALA SCOPE 2021 ***/200
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iittala / Lollipop 2021 for scope
価格:148000円(税込、送料無料) (2021/6/17時点)

楽天で購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です