ギャラリー「のこぎり」にてスウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンの作品展が開催中

渋谷にある展示場「ギャラリーのこぎり」さんにおいて、2024年1月26日(金)- 2024年3月3日(日)の間、リサ・ラーソン氏の作品展「ゆめのきおく展」が開催されています。

リサ・ラーソンは猫の「マイキー」をはじめとするグラフィックデザインで日本では多くの方に認識されていますが、今回の展覧会では本業である陶芸作品にフォーカス。

表現者としてのプライドとパッションを失うことがなかった天才の夢の軌跡を追うものになっているそう。

展示はヴィンテージや現行品の陶芸作品を中心に代表作が展示・販売されるほか、これまで未公開だった量産前の原型も展示されるそう(こちらは展示のみ)。

お買い求めされた作品は全てその場で持ち帰れるほか、有料での配送も可能とのこと。

なお、開廊時間は次の通りとなっていて、水・木・金の3日間はWEBサイトから事前予約が必要とのこと。

  • 水・木・金: 12時-19時(WEBサイトより事前予約が必要)
  • 土・日・祝日: 12時-19時(予約の必要はありません)
  • 休廊日: 月・火(祝祭日の場合は営業します)
  • 会場:のこぎり
  • 住所:東京都渋谷区猿楽町5-17第一西尾ビル2階
リサ・ラーソン作品集 -作ることは、生きること。-

リサ・ラーソン作品集 -作ることは、生きること。-

3,267円(03/02 12:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です