LE KLINTから持ち運び可能なLEDランタンが登場

暖かい灯を見ると癒されますが、LE KLINTから安全なLEDを使用したキャンドルライトランタンが登場しました。

新たに登場したLE KLINT CANDLELIGHT(キャンドルライト)はデンマークの人々が大切にしているヒュッゲを、いつでもどこでも気軽に取り入れられるようにと生まれました。

北欧らしい温かみのあるオーク材のハンドルとホルダーの中には、本物のロウからできたキャンドルに組み合わされたLEDの炎。それらを包み込むようにドーム型のガラスが覆う上品なデザイン。

似たようなLEDランタンとしてはバルミューダの「The Lantern(ザ ランタン)」があります。デザインの好みは人それぞれですが、ぷくおの感性ではLE KLINTの方が上品。

ただし明るさがバルミューダは約195lm(ルーメン)まである(調光及びゆらぎ機能あり)のに対し、LE KLINTはわずか3lmしかありません(1m離れたところにある1本のローソクの明るさが1ルーメン)。

▲こちらはBALMUDAのTHE LANTERN

ということで、一見似たような製品でありながら全然テリトリーの違う製品なので、結局両方欲しくなってしまいますね。

CANDLELIGHT

  • サイズ:約Φ120mm/H270mm<ハンドル含む>
  • 材質:オーク材/ガラス/ろう
  • 重さ:約0.75kg
  • 消費電力:2W
  • バッテリー連続使用時間:150時間
  • バッテリー充電時間:4時間
  • 充電バッテリー:5V/1A
  • 全光束:3lm
  • 色温度:1900-2100K
  • 原産国:中国
  • 価格:22,000円(税込)
バルミューダ LEDランタン BALMUDA The Lantern L02A (ブラック)

バルミューダ LEDランタン BALMUDA The Lantern L02A (ブラック)

14,420円(09/28 23:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です