scopeさんにて東屋の銀製干支フィギュアが販売開始

東屋さんの銀製の小さな干支のフィギュア。精緻なフィギュアということと銀製ということからお値段も当然高価ですが、大人気なのも事実。

scopeさんでは昨年に引き続いて今回も2021年の干支である「丑」が発売されています。

新しい干支フィギュア「丑925」は例年通り限定100セット。そのうちの75セットがスコープで取り扱うそうです。

牛なので今年のネズミなどに比べたら大きいとはいえ、セットとなる子牛はかなり小さいそう。
とはいえ、小さいが故に飾る場所に困らないのも事実ですね。

販売される製品の箱にはエディションナンバーが記載され、例のごとくスコープさんではそのナンバーですら個別販売を実施。

単に好きな数字でもいいですし、自分の年齢や生まれ年など、縁のあるロットナンバーが入手できたらより愛着が湧きそうです。

サイズは大が幅33.8×高さ19.2mm、小が幅16.5×高さ13mmという小ささ。なので、トイレ小窓の枠、テレビや絵のフレームの上、本棚の片隅、ステレオやDVDプレイヤーの上、食器棚に収納した食器の傍ら。そういったさりげない場所に設置が可能です(もちろん無くさないように注意しなければですが)。

~丑年生まれの人~

明治34年生、大正2年生、大正14年生、昭和12年生、昭和24年生、昭和36年生、昭和48年生、昭和60年生、平成9年生、平成21年生、令和3年生

商品スペック

  • 材質:銀925
  • 生産:東京都渋谷区
  • サイズ
     小:約W16.5×H13mm
     大:約W33.8×H19.2mm
  • 価格:47,300円(税込)
  • 備考:エディションナンバーは箱に記載。本体には刻印されていません。
  • 販売店舗:スコープ本店スコープ楽天市場店

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です