4月23日にUNIFLAMEの2022年新商品が発売開始!

先日、かなりの点数が2022年で生産終了になることを発表したUNIFLAME(ユニフレーム)ですが、4月23日(土)に4点の新商品を発売することが発表されました。

REVOスクエアタープ 4×4 TC/TAN

今回発売されるアイテムの中でメインと言えるのがこのREVOスクエアタープ 4×4 TC/TAN。

焚き火で発生する火の粉に強く、風合いのいいテクニカルコットン(TC)素材を採用した、珍しいスクエア形状のタープとなります。

形状は幅約430cm、奥行き約400cmで、240cmポールで設営すると幅が約410cmということで、ほぼほぼ正方形の設置面積に。

基本的なスタイルとしては、中央に2本のメインポールと四隅にサイドポールを使用したベーシックなスタイル。

続いてサイドポール2本を片側のみに使用し、開放感と遮光性を両立したスタイル。

サイドポールを外した雨除けスタイル。

最後に、専用の「REVOスクエアメッシュウォール 4×4 TAN」と組み合わせて楽しむシェルター仕様。

スペック

  • サイズ:約430×400cm
     ※収納時:約73×18×18(高さ)cm
  • 材質:テトロンコットン(ポリエステル65%+35%)
  • 重量:約4kg(幕体のみ)
  • セット内容:張縄メイン×2、張縄サブ×6、ポールケース、ペグケース、収納ケース
  • 生産国:中国
  • 価格:33,000円(税込)
    ※ポール、ペグ、ハンマーは付属しておりません
    ※推奨ポール:REVOポール240×2本・180×4本
    ※推奨ペグ:パワーペグSUS 300又はジュラパワーペグ 250×8本

fan5まな板 桐

fan5シリーズ(duo・DX)のメッシュケースないに収納できるラウンド型のまな板が(再)登場。

サイズは約Φ22×2(厚さ)cm。重量は約225g。価格は2,200円(税込)ということで、fan5シリーズを持っている方にとっては先日生産終了が発表されたまな板に代わる新しいまな板が登場してホッとされたのではないでしょうか。

使用される材木は「桐」ということで、まな板として使用される木材としては最も軽いのもメリット。また、水切れが良いのでカビにくいのもキャンプでは嬉しいところ。

UFロゴステッカー大・小

▲UFロゴステッカー大 トリオⅡ

ユニフレームのロゴが描かれたステッカーが大小2種類登場。

▲UFロゴステッカー小 トリオⅡ

どちらも黒、緑・グレーの3パターンが描かれていて、大は990円(税込)。小は770円(税込)となります。

スペック

  • サイズ
     大:約14×1.5cm
     小:約7×0.8cm
  • 材質:ビューカル材色付
  • 価格
     大:990円(税込)
     小:770円(税込)
ユニフレーム(UNIFLAME) fan5DX (ファンゴー) 660232

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5DX (ファンゴー) 660232

17,600円(10/03 21:26時点)
Amazonの情報を掲載しています
ユニフレーム(UNIFLAME) fan5duo 660256

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5duo 660256

15,400円(10/03 21:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。