2月23日からリサ・ラーソン展が開催!

2020年2月23日(日・祝)から3月4日(水)の期間で東京の松屋銀座において「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」が開催されることが発表されました。

展覧会の見どころ

リサ・ラーソンの幼少時代からヨーテボリでの学生時代、グスタフスベリの工房時代と年代を追いながら、約200点の作品が展覧されます。

彼女が創作において影響を受けた作家の作品は、作家について語るリサ・ラーソンの言葉と合わせて紹介。

素晴らしい作家との出会いや、旅行・留学先での文化など新しいものとの出会いをたどることで、作品の魅力に迫る。ということで、主に次の6つのパートに分かれて展示されるそう。

  • 若き日のアーティスト
  • グスタフスベリ社の工房
  • アメリカでの1年
  • テーブルデザイン
  • レリーフ・トリ・イヌ・人物像
  • 人形とおもちゃ・リサ・ラーソンと日本 両思い

新作アイテム

今回のイベントで新作アイテムも多数登場するそうです。公式HPにはそれらが記載されていますが、ぷくおが気になったのは次のアイテム。

特に、ミアがSとMの間となるセミミディアムが出るのが嬉しいですね! Sだとちょっと物足りないし、Mだと大きい…  2者のサイズは結構離れているので、3サイズ揃えてもいいですし、単に新サイズのみ飾るのも良し。価格は1万円ぐらいだといいですね。

▲セミミディアムミア 価格未定

▲マイキーのパパ(グレー) 予価20,000円(税別)

▲スウェーデン製のトレイ S:2,800円/M:3,500円 (税別)

開催概要

  • イベント名:リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅
  • 会場:松屋銀座 8階イベントスクエア
  • 住所:東京都中央区銀座3-6-1
  • 開催期間:2020年2月23日(日・祝)〜3月4日(水)
  • 開催時間:10:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00平常)
  • 入場料:一般1,000(700)円、高校生700(500)円、中学生500(400)円、小学生300(300)円
    ※( )内は前売料金
    ※前売券は、ヤフーパスマーケット、ローソンチケット(Lコード:31442)、セブンイレブンにて2020年2月22日(土)まで販売
  • 特設サイト:https://lisa-ten.jp/
LISA LARSON SPECIAL BOOK -リサ・ラーソンのすべて- (ブランドブック)

LISA LARSON SPECIAL BOOK -リサ・ラーソンのすべて- (ブランドブック)

2,310円(09/26 03:05時点)
発売日: 2020/02/21
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です